トップメッセージ

Tsune4_1
創業の理念と付加価値創造のあゆみ

2012年の会社設立以来『技術で人を幸せにする』を経営理念に掲げ、大きな付加価値を生み出す優れた技術やサービスを作り出し、より多くの人々に提供していくことで社会に貢献する事業活動に取り組んでまいりました。世の中にはない付加価値創出に取り組み続け、通信社会インフラや交通社会インフラになくてはならない技術やサービスを提供しつづけてまいりました。また、主力ソフトウェア製品である SMART Gateway は、世界初、業界初の価値を提供してきており、国内の様々な業界のお客様にご採用いただいております。そして、我々が開発したシステムや提供してきた製品は、お客様の事業に直結するクリティカルな条件下でご利用いただくことが多くなってきています。

本来の目的を見失うことなく、当たり前のことを行動し続ける

当社の経営で大切にしていることがあります。我々は決して特別なことをしているのではなく、目的意識をしっかり持ち続け、古今東西変わらない真理に帰着した経営をしていくことにあります。過去に多くの先人達が失敗・成功してきた真理や、技術やルールの本質は決して特別なことは多くなく、我々も同じことを繰り返していて当たり前のことを徹底していくことが大切だと考えています。例えば、「それは本当か?」、「それは正しいのか?」、「求めるべきは何か?」、「我々が今やるべきなのか?」と自問自答することを心がけています。

今後の我々と社会への責任

ボスコ・テクノロジーズでは経営課題と各業務に期待される役割の見える化を進め、一人ひとりが自分で判断し執行責任を持ち、自分らしく働ける環境づくりに力を入れていきます。今後も最先端の技術開発とそれを利用する人々の幸せ創りに邁進し、社会の皆様により大きな付加価値を提供し続けるよう、たゆまぬ努力をしてまいります。 【2020年1月2日】

代表取締役 林 經正

Back to Top