スピーディな機能追加を実現
「SMART Gateway Plugin」(スマートゲートウェイ プラグイン)

SMART Gateway

SMART Gateway (Simple Management of Access-Restriction Translator Gateway : SMART-GW) は、2014 年の販売開始以来、官公庁・自治体・大手通信事業者をはじめとするセキュリティ要求水準の高いお客様環境で運用実績を積んでまいりました。多くのお客様にご利用いただく中で、「蓄積された業務ログを活用して機能拡張したい」「他システムとの連携を実現したい」といったご要望を多くいただきました。こういったお客様の声に応えるため、SMART-GW をプラットフォームとしたプラグイン開発の知見・環境を整えてまいりました。

SMART-GW は誰でも、プラグイン開発による機能拡張を行うことが可能です。
各端末やシステムへのプラグインインストールは不要。SMART-GW のみに GUI からプラグインをインストールすればよく、スピーディな導入・運用開始が可能です。

以下にご紹介するのは、弊社が開発・販売開始しましたプラグインです。

approval-plugin(承認フロープラグイン)

事前にユーザが使用したい「接続」「時間帯」を申請し、そのうち承認されたもののみを利用可能とするプラグインです。
file-transfer-plugin.png
申請内容が承認されて初めて、接続利用可能となります。
file-transfer-plugin.png

file-transfer-plugin(ファイル転送プラグイン)

SMART-GW にはない sftp・ftp・tftp・scp の各種プロトコルについて、GUI よりファイル転送が可能。ファイルのアップロード・ダウンロードについてテキストログとして記録することはもちろん、ディレクトリ作成やファイル削除についてもログ記録を実現します。
file-transfer-plugin.png

ping-plugin (疎通確認プラグイン)

SMART-GW に登録している各接続について、一括での疎通確認を実現。疎通確認にかかる労力を削減します。
ping-plugin

その他以下のプラグイン・周辺ツールをご用意しております。詳細については「製品紹介資料ダウンロード」をご覧ください。

    1. Windows リエゾン機能:SMART Gateway の先に踏み台サーバとして Windows を設けることで、より幅広い設備へのアクセスを実現。また、踏み台サーバでは弊社が開発したカーネルドライバーをインストールすることで、踏み台サーバでの不要な操作を防止します。
    2. rdp-connection-group (グループ RDP プラグイン):RDP 接続における「後から実施された接続により、既存のセッションが切断される」事態を防止するプラグイン
    3. management-log-plugin (マネジメントログプラグイン):ユーザ登録や接続更新といった SMART Gateway 上のアクションをテキストログとして記録するプラグイン
    4. cli-session-viewer (CLI セッションビューアー): ssh・telnet のセッションについて、他ユーザによる、TeraTerm など CLI での閲覧を実現するプラグイン。業務のダブルチェックに貢献

また、今後のプラグイン開発予定としては以下を想定しております。

  1. credential-controller-plugin (パスワード一括変換プラグイン):接続先のパスワードを一括変換するプラグイン

製品紹介ビデオ

DP_demo_icon

製品紹介資料ダウンロード

DP_introduction_icon