ICTインフラの運用をシンプルにしつつ
アクセス制御、特権コマンド制御、
特権ID管理、操作ログ管理を行います。
ストレスフリーで
数十万台に繋げられる
内部統制ツール

1分動画でわかるSMART Gateway

SMART Gateway(スマートゲートウェイ)とは、シンプルでセキュアな次世代型の内部統制ツールです。特権管理の運用は、煩雑、複雑かつ無法地帯になりがちですが、SMART Gatewayは、特権管理の運用を直感的かつシンプルにしつつ、同時に数十万台および数千人のユーザの録画を同時に実現します。

こんな課題はありませんか?

入力する情報を的確にシステム・サーバ単位で制御したいが、管理対象やクラウド・サーバ・端末にエージェントを入れるのは膨大な手間や時間を要する。
テレワークやクラウド利用の拡大で監視対象の機器が増えたが、それぞれのサーバやサービスにアクセスする際のIDをすべて管理するのは煩雑だ。
クラウドや社内サーバ・特定システム等の操作記録を残したいが、コストが高すぎて実現できない。

ICTインフラにおける、
従来の内部監査や特権管理で発生する
様々な課題を「SMART Gateway」が解決します。

既存システムに影響を与えることなく、様々なOSや機器に柔軟に対応した操作監視と内部不正対策が可能となります。

アクセス・特権コマンド制御

ユーザやグループごとに、接続可能なサーバやネットワーク機器のアクセスを制御し、ユーザ・監視対象のサーバやネットワーク機器ごとのコマンドも制御できる。

特権ID管理

ユーザIDやパスワード管理、監視対象のサーバ・ネットワークのホスト管理など、接続の制御をするための「権限の管理」が可能です。

操作ログ管理

ログオン・ログオフ、ファイル操作、アカウント操作など様々なログを記録しながら検索でき、ログ記録の出力も可能です。

SMART Gateway3つの特徴

1. 監査だけでなく制御(統制)の実現

SMART Gatewayがリソースとの接点となり、情報へのアクセスやログインを含め、すべて制御します。シンプルで統制の取れた、リソースへのアクセスを可能にする通信の仕組みが、SMART Gatewayには備わっています。

2. 内部不正対策

アクセス制御・特権コマンド制御・特権ID管理により、必要最低限の権限のみを付与してアクセスコントロールをすることで、システムに対する直感的きな不正防止が可能となります。既存のシステム運用に影響を与えることなく導入できて、OSや機器にも依存しないため、変更や入れ替え時も柔軟に対応できます。

3. 操作監視・制御

操作ログ管理機能により、オペレーションの監視ができます。また、詳細なログを記録して強固な証跡管理を実現し、「内部不正による情報漏洩対策」が可能です。

スタートアップから大手会社まで
様々な会社様にご利用いただいております。

料金プランやサポートメニューの詳細は、
資料からご覧ください。

導入までの流れ

1. お問い合わせ

お問い合わせフォームより必要事項を入力いただき、送信をお願いいたします。追って弊社担当よりご連絡いたします。

2. 製品のご説明

訪問もしくはオンライン、お客様のご都合の良い形式で製品についてのご説明をいたします。ぜひ、お客様環境で解決されたい内容をお伝えください。

3. ご利用開始

ご購入後、本製品をサーバにインストールいただき、お客様環境から取得した情報をもとにライセンスコードを発行いたします。構築や、その後ご活用いただくためのコンサルティングも承っております。お気軽にご相談ください。

よくある質問

A. 最短で 3 営業日での商用導入実績があります。お客様の構成にもよりますが、標準的には1週間から3週間程度で導入可能です。
A. ソフトウェアでのご提供となり、Linux上で動作します。
A. クライアントレス・エージェントレスな特権ID管理ソリューションであり、世界で唯一のコマンド制御機能を具備しています(当社調べ、世田谷区などの自治体、国土交通省などからも同様の評価を頂いてきています)。また、同時接続数5,000セッション、同時録画数1,000セッション、RDP接続における平均33%程度の処理高速化といった製品のパフォーマンス面でも、他社製品の追随を許しません。
A. 接続元のデバイスに、クライアントソフト等のインストールは一切不要です。お手元のデバイスに具備されているブラウザ等をご利用いただきます。また、接続先の機器に対しても、エージェントソフト等のインストールは一切不要です。
A. お客様の環境に応じて、オンプレ・クラウドを問わず、様々な場所に設置可能です。ゲートウェイとしてユーザ側ネットワークと管理対象機器側ネットワークの間に物理的に配置したり、既存の環境に設置いただきユーザからは必ず本製品に接続する運用とするなど、さまざまなお客様事例があります。後者はネットワーク内に「置くだけ」の非常にスピーディな導入となりますが、本製品を経由しないセッションを検出する機能も有しており安心です。
A. 接続利用の基本情報となるセッションログをはじめ、CLI/GUI操作の録画ログ、コマンドログ、Webアクセスログ、ファイル転送ログなど、証跡管理にお役立ていただける様々なログをパワフルに集積します。また、管理対象のWindows OS上でsysmonとwinlogbeatを併用することで、Winodws OS上のGUI操作時に、起動プロセス、ファイル操作、ネットワーク通信などのログもテキストログとして集積することが可能です。
A. 評価ライセンスをご用意できますので、お気軽にこちらからお問い合わせ下さい。
A. 構成にもよりますが、参考販売価格として、330,750円/年〜です。詳細はこちらからお問い合わせください。
A. 本製品の販売代理店は株式会社日立ソリューションズ・クリエイト、ジェイズ・コミュニケーション株式会社、株式会社グランフォールド、NTTセキュリティ・ジャパン株式会社となります。