img_bosco

ニュースリリース

  • 【News】東京都市大学と SDN (Software Defined Network) に関する共同研究を開始

    株式会社ボスコ・テクノロジーズと東京都市大学は、ネットワーク仮想化最先端技術 SDN ( Software Defined Network ) / NFV (Network Function Virtualization ) 技術をベースにネットワーク制御技術に関する共同研究『 Software-Defined Networking (SDN)におけるコントローラ配置問題に関する研究』を実施することで合意し、契約締結しました。

  • 【News】日本電信電話株式会社にSMART Gatewayが採用(2017年10月)

    SMART Gateway (スマートゲートウェイ)が、日本電信電話株式会社のシステムに採用され、 NTT ネットワークサービスシステム研究所の某システム上のログインオペレーションをリアルタイムに管理・監視し、下記のセキュアなシステム監視・管理の仕組みが2018年1月より運用されます。

  • View All »

研究活動

  • 【公開発表】2018年3月 ICM 研究会にて研究賞を受賞、そして SDN 最新研究成果等を発表

    2018年3月8-9日に沖縄県青年会館にて開催される電子情報通信学会・ICM研究会にて、大阪市立大学との研究成果を 『ワークフローのモジュール化によるネットワーク運用管理自動化手法』と題してして、
    また、徳島大学 / 大阪大学 / 岡山大学との共同研究成果を『アンライセンスバンドを用いた稠密なLTE/WiFiネットワークにおけるチャネル割り当てと接続先選択手法』と題して発表しました。

  • 【公開発表】2017年12月 国際学会 CloudCom2017 にて共同研究成果を発表

    2017年12月11-14日に香港で開催された国際学会 CloudCom ( IEEE International Conference on Cloud Computing Technology and Science ) にて、「 PA-Flow: Gradual Packet Aggregation at Virtual Network I/O for Efficient Service Chaining 」と題して国立大学法人名古屋工業大学との共同研究成果を発表しました。

  • 【公開発表】2017年12月 国際学会 2017 IEEE GLOBECOMにて共同研究成果を発表

    2017年12月4-8日にシンガポールで開催された国際学会 GLOBECOM にて、 (1) 「 Fast Detection of Alternative Route under Unknown Failure on SDN Network 」と題して国立大学法人東京工業大学との共同研究成果を発表し、(2) 「 Automation of Network Operations by Cooperation between Anomaly Detections and Operation Logs 」 と題して公立大学法人大阪市立大学との共同研究成果を発表しました。

  • View All »

Back to Top