【公開発表】IEICE Transactions on Communications に共同研究成果論文が公開 (2019年3月)

【公開発表】IEICE Transactions on Communications に共同研究成果論文が公開 (2019年3月)

Comments Off on 【公開発表】IEICE Transactions on Communications に共同研究成果論文が公開 (2019年3月)

IEICE
国立大学法人徳島大学 (学長: 野地澄晴)国立大学法人大阪大学 (学長: 西尾章治郎)国立大学法人岡山大学 (学長: 槇野博史)との共同研究成果『 Public WLAN Virtualization for Multiple Services 』が、IEICE Transactions on Communications の論文として採択され、2019年3月に公開されました。SDN (*1) 利用においてフローエントリ数が肥大化する課題に対して、通信許容遅延を守りながら複数のフローを集約する効率的な手法の研究成果を発表しました。

(*1) SDN: Software Defined Networking

【共同研究成果: K.KINOSHITA, K.GINNAN, K.KAWANO, H.NAKAYAMA, T.HAYASHI, and T.WATANABE】

About the author:

Back to Top